自分の機嫌取りが大変すぎる

人生って短すぎますよね。気がついたらもうアラサーなんですよ私も。やりたい事は山ほどあって、ダラダラもしたくて、と相反する欲求のせいで時間ばかり過ぎてしまいます。

それを言うと周囲の人から「人生短いって言うくせに、次の日仕事だと休みの日でも遠出とかしないの、なんで?」と聞かれます。

そりゃそうですよね。例えば土日休みだったら、土曜日も日曜日もお出かけすればいい。日曜日のギリギリ一杯使ってやりたいことをやっていくべき。

仰る通りです。

私の情緒が、疲れなどを含めて体調に左右される状態でなければ。

私はもうね、体調とか環境にガンガン気持ちが振り回されるタイプなんです。

しかも、理性より感情が強いタイプ。面倒ですね〜。いつも、感情のままに動いてしまい、すんごく疲れます。ホルモンバランスにも動かされる動かされる。ホルモンバランスが乱れる時期は、効果がある事もない事もあるのですが、とりあえずお守り代わりに命の母ホワイトを飲みまくっています。心よ静まれ、と祈ります。もう、こんなの周りにいたら嫌でしょう?

だから、ヤな奴をできるだけ表に出さないように、できるだけ疲れとか体調不良を仕事に持ち込まないように必死なんです。

ハルクを抑えるブルース・バナーが如しですよ。

弱い理性で感情が荒ぶる要因が減るように下地を整えているわけです。

だから、次の日仕事の日だと遊びや飲みの誘いを断ってくる友達や同僚がいても「ノリ悪いな」とか「別に次の日のこととか気にしなくていいじゃん!」とか、言わないようにしてください。私と同じ人種なのかも知れませんからね。「いいじゃん!」に乗って、疲れて仕事にもつれ込み、イライラ状態で接されて迷惑かけられる可能性があります。

アンガーマネジメントを身につけたい。6秒待て、とか言いますが、私は6秒で落ち着ける事はあんまりなくって、カッとしたのは落ち着いたとしても、そのあともイライラしてしまって刺々しい対応になってしまっていると思います。

ストレス発散がきちんとできていると、キャパシティが明らかに大きくなるので、本当にストレス発散って大事ですよね。

もう、肌が露骨に違いますし。

例えば、ものすごく仕事が大変な時期の休みにわっと友達と遊び回ったりすると、もう翌日肌荒れは治ってるわ、毛穴は小さくなるわ、キメは整うわ、ハリが出るわで、本当にいい化粧品とかより断然ストレス発散なんです。

心もめちゃくちゃ軽くなって、ちょっと前までなんであんなに荒ぶっていたのか、全くわからない。

ただね、それも友達ありきの話なので、これを自分1人の時かつ平日のちょっとした時間でもなんとか似た効果が出せないかと模索中なのですが、なかなか難しいですね。

何かいい自分の機嫌取りはないものでしょうか。

今私が1人の時にやっているのは

1.体調を整える

2.次の日仕事の日はしっかり休む

だけなんですよね。

もっと1人でも自分のご機嫌が取れるようになるといいのですが。

身体を動かす趣味とか見つけるべきなんでしょうか。

うーん。難しいですね。毎日ルンルンで周囲に優しく肌が綺麗な、最高のコンディションの時の私で仕事に挑みたいところです。